感動相続

文字サイズ大中小

ニュース

一覧ページに戻る

日本最速!2月末で確定申告業務を完了!

2019年2月28日

 感動相続!の運営母体で、相続対策と事業承継対策のキャリア30年超の英和コンサルティング/英和税理士法人グループでは、日本最速となる2月28日までに、すべての個人の所得税及び消費税の申告、贈与申告などの業務を終えました。
 これも、事前の資料収集などへのお客様のご協力の賜物でした。

◆ 事前準備とマイナンバーの導入!
 英和税理士法人では、昨年11月頃より準備を整え、確定申告に向けて「お客様へのわかりやすい資料(ご案内)」の発送と電話などで、資料準備について説明を行ってまいりました。

 2016(平成28)年分の申告からマイナンバーの記入が必要とされたことから、引き続きお客様への啓蒙に努めてきたところ、大多数のお客様には資料の早期提供をいただけました。

◆ 申告期限の半月前に、日本最速で確定申告業務を終了に!
 おかげさまで、2月28日をもってすべての確定申告書などの作成と電子申告(紙ベースの場合は発送)を完了しました。
 ちなみに一般的には、確定申告は2月18日に始まったばかりで、申告期限の3月15日までにはまだ半月を余す状況での申告業務の完了で、これは日本で最も早く確定申告を終えた税理士法人となります。(しつこくて申し訳ありません!ちょっとだけ、自慢させてください。)

◆ 英和税理士法人の想い
 英和グループでは、毎年2月末を目途に「個人の所得税と贈与税の確定申告業務」を終了すべく体制を整えています。これは一日でも早くお客様に、申告分の所得金額や所得税の状況をご案内すると共に、年間の納税スケジュール(確定申告所得税の引き落とし、予定納税(第一期分、第二期分)、納期別住民税と事業税など)にあわせて余裕を持って資金準備をしていただきたいとの想いで、ダントツで申告業務を終えています。

 他の税理士法人などが多忙な3月でも、皆様(個人的・法人)のお悩み・お困りへの対応は、十分時間をお取りしてご相談に預からせていただきますので、遠慮なくお声かけください。

 スピーディに申告業務などを行うという点は、法人の決算申告でも同様で、3月決算法人なら、5月半ばまでに申告業務を終えるべく対応を図っております。

 末筆ではございますが、改めてお客様の皆様の迅速な資料準備に感謝を申し上げる次第です。

 英和税理士法人
 パートナー一同
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP