感動相続

文字サイズ大中小

ニュース

一覧ページに戻る

富裕層狙い撃ち!財産債務調書から選定基準まで(ニュース・リリース11月号)

2015年11月17日

 感動相続!サイト運営の英和コンサルティング/英和税理士法人がオリジナルで制作の、他では手に入らない月刊誌、「ニュース・リリース11月号」が掲載されました!

● メイン記事-国税vs富裕層! 節税と課税強化のイタチごっこ?
 富裕層でなくとも増税の影響があるという相続税改正が注目されていましたが、実はその陰で国税が静かに進めている資産家向け課税強化策が!今年の税制改正で登場する新たな調書「財産債務調書」や、マイナンバー制度では2018年には預金口座番号との連結が決定しており、課税逃れを完全封鎖する体制が整いつつあります。

● 第4面-気になる税務署の情報源-2014年度所得税調査事績より
 前年より約6,000件増加した2014事務年度の実地調査件数。重点調査の対象は、富裕層だけではありません!外国当局から大量入手した情報により、申告漏れを推定し調査を実施している海外取引や、専門部隊が目を光らせる、ネットオークションなどのインターネット取引など、身近なところにも税務署の目が光っています。

 記事詳細は、こちら↓↓↓をクリックしてご覧下さい。
 http://www.43navi.com/news_letter/pdf/000292.pdf
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP