感動相続

文字サイズ大中小

マル秘!生保活用のすべて

ガンの治療にはこんなにお金がかかる!?どうする?

2011年8月31日

■化学療法にかかる費用は?
 がん治療の費用は健康保険適用外のものも多く、高額になりやすいため、通常の医療保険では治療費用をカバーできないことも多いようです。あらかじめどれくらいの費用がかかるかイメージできると、自前で負担できるのか、やはり”がん保険に加入”しておくべきか、判断しやすいですね。
◆抗がん剤と治療費用
 血液系のがんは外科療法や放射線療法では治療しにくいとされていますが、最近では抗がん剤を使った化学療法で白血病の治癒率が50%になるまで進歩しているとか。
 また、胃・大腸・子宮・前立腺・膀胱がんなどは抗がん剤が効きやすく、延命効果が期待できるそうです。
◆保険が適用できないと、治療費はもっと高額に!
 粒子線による炭素線治療や陽子線治療は、治療効果が高く、副作用が少ないと言われますが、健康保険適用外のため、自己負担が気になります。
実際、国立がんセンターなどの料金を調べると、いずれも250万円から300万円と、かなりの高額です。

■ガン保険の見直しはお早めに!

 がん保険の主な保障内容や特約には右表のようなものがあります。がん治療は長期に及ぶため、給付金の支給制限や限度額を確認しておきたいものです。
 ちなみにつぎのような方は、将来が不透明で安心できないいま、がんに罹らないうちに”がん保険”の見直しや加入の検討をお勧めします。
 □ がん保険には入っているがどんな内容か
    よくわかっていない
 □ 医療保険があるので、がん保険には入っ
    ていない
 □ がん保険に入っているが、10年以上前に加入した

■生命保険の上手な使い方も感動相続!にお任せ!
 感動相続!では、生命保険を活用した個人の資産運用、贈与、相続対策や法人の決算節税対策まで、会計事務所ネットワークの豊富で幅広いノウハウを元に、皆さまのご相談を承っています。
 お気軽に事務局(03-3491-3866)までご相談を!

関連キーワード: ガン保険 | 医療費 | 健康 | 医療
お問い合わせは
「英和コンサルティング株式会社/英和税理士法人」まで
無料相談受付中 相続のことならお任せ 03-3491-3811(代) 営業時間/9:00~17:30 定休日/土、日、祝日
メールフォームでのお問い合わせホームページはこちら
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP