感動相続

文字サイズ大中小

ニュース&トピックス

平均寿命は最高更新も、世界2位と3位に!?

2018年8月1日

 このほど厚生労働省公表の「簡易生命表」で、2017年の日本人の平均寿命が過去最高を更新したことがわかりました。

女性87.26歳、男性81.09歳に!

◆ まだまだ延びる日本人の平均寿命!?
 平均寿命は、女性が87.26歳(前年87.14歳)、男性は81.09歳(同80.98歳)と、それぞれ5年と6年連続の記録更新だそうです。厚労省では「健康意識が高まり、生活習慣改善の取り組みが個人や企業の間で進んでいることが長寿化に影響している」と分析しているとのこと。
 とはいえ、これで頭打ちというわけでもなさそうで、まだまだ平均寿命は延びるとか。しばらくは日本人の平均寿命は延びそうな勢いです。
● いまさらですが、平均寿命って?
 平均寿命は「その年(2017年)に生まれた赤ちゃん(ゼロ歳児)がこれから何年生きられるかを示したもの」です。つまり、女の子が87.26歳で、男の子は81.09歳までが平均的な寿命ということに。
● では平均余命は?
 では、人生経験の豊富な読者の皆さんの平均寿命はどうすればわかるのでしょうか。実際には、年齢に応じた今後の平均余命を表す「2017年主な年齢の平均余命表(右表)」でチェックできます。
 具体的には、今年成人の女性ならあと67.57年、男性なら61.45年の余命があるわけです。定年(60歳)を迎える方なら、それぞれ28.97年と23.72年でおおむね四半世紀が余命となります。

◆ 長寿化のホントの原因は?

 どうやら、健康意識の高まりと生活習慣の改善の取組みだけが、日本人の長寿化を支えているワケではないようで、厚労省では日本人の三大死因~ガン(悪性新生物)、心疾患、脳血管疾患~の死亡率の低下が平均寿命の延びに影響していると見ています。
● 三大死因解消で、女の赤ちゃんの寿命は92.8歳に!
 2017年にゼロ歳の赤ちゃんが三大死因での死亡リスクがなくなると、女性で5.61年、男性が6.81年も平均寿命が延びるとか。つまり、女性の平均寿命は92.8歳に、男性は87.9歳と現在の女性の寿命を超えてくるもようです。
● いま65歳と75歳の方も大幅に余命が伸びる!
 現在65歳の方は、女性は4.50年(平均余命:28.93年)、男性が5.52年(同:25.09年)延び、75歳なら女性は3.69年(平均余命:19.48年)、男性が4.12年(同:16.30年)延びる計算です。医療技術が日進月歩の現代では、これからも平均寿命の延びる可能性が高そうです。

人口増加が経済発展を産み、経済成長が平均寿命を延ばした!

 戦後の日本経済は人口ボーナスで経済発展が促され、経済成長が物質的に豊かな社会とゆとりをもたらして、平均寿命を延ばす結果につながりました。
 右図によれば、日本の人口は縄文早期には2万人で、その後、縄文後期に16万人に増えましたが、稲作などにより生活が安定したのか弥生時代には人口が急増して約4倍の59万5千人に達したそうです。
● 奈良時代:451万人→平安時代:550~684万人
  → 関ヶ原の合戦時:1,227万人

● 江戸時代:戦乱の世に終止符。生活が安定し人口も増加。享保の改革(1721年)頃には3,128万人に。その後明治期に至るまで、人口は一進一退で3,000万人代前半で停滞。
● 明治時代:文明開化と共に経済成長が促進されて、明治末期には5,000万人を突破!
● 1920(大正9)年以降:この後は10年単位で、6,000万人、7,000万人と増え、以後1990年の1億2,361
 万人まで、毎年1千万人単位で増加。
● 統計上の人口ピーク:2008年(=リーマンショック時)に1億2,808万人に達しました。

平均寿命と老後の懐具合

 ここまで長寿化していくと、いまの日本で有意義にシルバーライフを過ごすには年金頼りでなく、貯蓄が欠かせません。若いうちから将来のライフプランニングを意識した生き方が大切な時代です。
 自分の人生が他人任せにせずに、がんばって働いてきた分充実したシルバーライフが過ごせるようにしたいものです。

関連キーワード: 平均寿命 | 平均余命 | 三大死因 | 日本の人口
お問い合わせは
「英和コンサルティング株式会社/英和税理士法人」まで
無料相談受付中 相続のことならお任せ 03-3491-3811(代) 営業時間/9:00~17:30 定休日/土、日、祝日
メールフォームでのお問い合わせホームページはこちら
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP