感動相続

文字サイズ大中小

ニュース&トピックス

”吉祥寺”が1位陥落!~住みたい街ランク(関東編)~

2016年3月30日

 リクルート住まいカンパニーが実施した「2016年みんなが選んだ住みたい街ランキング(関東版)」で、5年連続第一位の座に君臨していた吉祥寺がついに第二位に陥落したことが発表されました。果たして、どの街が第一位を獲得したのでしょうか。また、その他の街のランクの変化など、注目ポイントを見てみましょう。

”吉祥寺”に代わってトップは”恵比寿”!

 吉祥寺を抜いて今年第一位を獲得したのは、これまで第二位に甘んじていた恵比寿という結果になりました。近年、話題となる有名店が数多く出店していてマスコミ等のメディアへの露出も多く、特に男性からは交通アクセスの良さが支持拡大につながったもようです。また、5年連続で順位を上げ、第四位にランクインした武蔵小杉や昨年15位から10位に躍進した二子玉川は周辺の開発も進み、目玉となる商業複合施設ができたことから、ファミリー層からの強い支持の影響があるようです。
 性別の違いで街の評価への温度差もあるようで、右図によれば、男性は利便性や資産価値を重視する傾向があり、女性は治安のよい環境を意識しつつおしゃれな街を重視する傾向が読み取れます。

ここは穴場!ランキングでは北千住がぶっちぎりの1位!

 「穴場だと思う街ランキング」では、昨年に続き今年も北千住が第一位を獲得しています。その理由は、●5路線に乗り入れる利便性、●都心に近い割に住宅価格や家賃水準が割安、と感じられる点ではないでしょうか。さらに、北千住付近には4つの大学のキャンパスがあり、若者で活気があふれている点も人気の一つ。
 総合ランキングでも、今年は過去最高の18位に入り、来年以降、トップ10に入る可能性も!

関連キーワード: 富裕層 | 社長 | 住宅地 | 老後生活 | | 経済
お問い合わせは
「英和コンサルティング株式会社/英和税理士法人」まで
無料相談受付中 相続のことならお任せ 03-3491-3811(代) 営業時間/9:00~17:30 定休日/土、日、祝日
メールフォームでのお問い合わせホームページはこちら
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP