感動相続

文字サイズ大中小

相続&贈与

意外なほど身近になってきた遺言書事情

2020年7月8日

 相続税の大増税(2015年)と路線価の上昇から、大都市圏に戸建て住宅をお持ちなら相続税がかかってしまう時代に。そのため、相続争いを避けて”円満相続の実現!”のために、遺言書に関心が集まっているとか。
 そこで今号では、遺言書が意外なほど身近な存在になってきたことなどをご案内しましょう。

「公正証書遺言」は、30年前の2.7倍以上に!

 日本公証人連合会発表の「公正証書遺言」の作成件数(下表)では、毎年着実に右肩上がりに。
● 「公正証書遺言」は年に11.3万人が作成!
 大増税で相続税は身近な税金になり、”相続争い”が話題に上ることも多くなったせいか、遺言書を作る方も増えています。2019年中に全国の公証人役場で作成された「公正証書遺言」は11万3,137件で、30年前比(4万935件)では2.76倍に増えました。

● 遺言公正証書検索システムで管理
 1989年以降の「公正証書遺言」は、原則として、遺言公正証書検索システムに登録されており、全国どこの公証役場でも検索できる仕組みです。といっても、誰でも閲覧できるわけでなく、生存中は本人だけで、相続発生後は利害関係者が必要な書類を提出などすれば、内容を確認できます。

発見される「自筆証書遺言」も今後も増加傾向!?

 「公正証書遺言」とはまったく異なる「自筆証書遺言」は本人が自筆で書いて、タンスや貸金庫などに保管するだけですので、統計データはありません。ただ、家庭裁判所での検認手続き件数で、亡くなられた方が遺されて、発見された遺言書数を把握できます。
● 遺言書は勝手に開封してはいけない!
 実は、「遺言書を見つけたら”開封せずに”家庭裁判所へ持参し、遺言の検認の手続きを行う」必要があります。2018年には、全国の家庭裁判所で1万7,487件が遺言の検認手続きを受けています。
 検認手続きは、発見された遺言書の形状、訂正の有無、日付、署名など、開封時の遺言書の状態を確認して、その後遺言書が改ざんされることを防止するための手続きをいいます。このため、遺言書が有効か無効かを判断するものではありません。「検認が終わり、よくみたら遺言書が無効」という話もあり得ますので、ご注意を!
● 「自筆証書遺言」の保管制度の活用でさらに増加する!?
 この7月10日から、「自筆証書遺言」の原本を法務局に保管できる制度が始まります。
 制度を利用すると、遺言者の本人確認、遺言書の形式上の不備について法務局の審査が受けられます。この制度で法務局に保管された自筆証書による遺言書は、家庭裁判所の検認を受ける必要がなくなり、遺言書が見つからないなどの事態も回避できそうで、「自筆証書遺言」の利用増にもつながるかも知れません。

遺言書を作るなら…

 「自筆証書遺言」は思い立ったら気軽に作れる点が魅力ですが、日付や署名など書き方には知識が必要です。単に作ればよいというものではなく、それが相続争いの引き金となっては本末転倒です。専門家に相談して、円満相続を実現できる内容の遺言を残されることがポイントです。中でも、コストはかかるものの「公正証書遺言」がお勧めです。
 なお、遺言の作成に際しては、所有財産の棚卸しは欠かせません。まずは、財産評価と相続税の試算から始めましょう。ご相談はお気軽に!

<参考>遺言書関連の記事一覧
★家族へのラストメッセージこそが、”円満相続の”強い味方!
https://www.43navi.com/column/detailhappy2.html?n=3677&prv=1
★遺言書のメンテナンスで円満相続を!
https://www.43navi.com/column/detailhappy2.html?n=3651&prv=1
★遺言書は変更するより、書き直した方が安心!
https://www.43navi.com/column/detailhappy2.html?n=3573&prv=1
★相続争いの火消し役は、遺言の付言!
https://www.43navi.com/column/detailhappy2.html?n=3569&prv=1

お問い合わせは
「英和コンサルティング株式会社/英和税理士法人」まで
無料相談受付中 相続のことならお任せ 03-3491-3811(代) 営業時間/9:00~17:30 定休日/土、日、祝日
メールフォームでのお問い合わせホームページはこちら
おすすめ記事
よく読まれている記事
PAGE TOP